◆就業規則をつくる – 運送業の運営管理サポート専門の社会保険労務士・行政書士 いまい事務所
  • 運送業をしているみなさんへ”本業に専念する時間”を届けます!

◆就業規則をつくる

就業規則をつくると、
●経営者の方は、何かあったときに慌てることがなくなり、先ずは”就業規則を見てみよう”と思うようになります。
●従業員の方も、”ちゃんと就業規則のある運送会社に勤めているんだ”と安心して働けるようになります。
自動車運転者の労働時間等の改善の基準(改善基準告示)もきちんと反映します。

基本的な流れ備考
お問い合わせください。メール電話FAX
お打ち合わせをお願いします。
お見積書をお送りいたしますので、ご確認ください。
就業規則(案)をお送りしますので、ご確認をお願いいたします。
追加項目や修正をした就業規則(案)をお送りしますので、ご確認をお願いいたします。
労働者の代表者の方に意見書をいただいてください。
意見書と就業規則届出書を当事務所までお送りください。
当事務所で、お近くの労働基準監督署に届けさせていただきます。
労働基準監督署の受付印の入った就業規則の控え一式を郵送いたします。
控えをお受け取りになったら、当事務所の報酬のお振込みをお願いいたします。

アフターフォロー!

◆作成してから半年以内に就業規則を変更をされる場合は、無料で行います。

(参考)料金表

項目プレミアムスタンダードエコノミー
相談
作成
労働基準監督署への届出
就業規則の特長いろいろ
密度が濃い
標準的
料金①900,000円140,000円50,000円
料金②600,000円705,000円

◎:当所がお受けする仕事
※上記金額は参考金額となります。お話しをお伺いし、見積もりをさせていただきます。
※料金②は、許可申請後に顧問契約を1年以上していただく場合の料金となります。
※プレミアムには、就業規則と別規定とする場合の「給与規定」「退職金規定」「育児休業規定」「介護休業規定」の作成を含みます。賃金体系や退職金制度自体を作成する場合には、別途ご相談ください。