◆一人で仕事をしている方が従業員を採用したときに – 運送業の運営管理サポート専門の社会保険労務士・行政書士 いまい事務所
  • 運送業をしているみなさんへ”本業に専念する時間”を届けます!

◆一人で仕事をしている方が従業員を採用したときに

1.労災はどうしていますか 

お一人で運送業や建設業や運送業をしている方の中には、仕事中にケガをして、働けなくなった時のために、労災保険の特別加入制度を利用して、もしもの時の備えをしている方もいると思います。

忙しくなってくると、従業員を採用することになると思いますが、その時はひと手間かかることになります。

どうすることになる

労災保険の特別加入制度は、主に以下の2種類があります。
(その他の種類もあります)

①中小事業主
②一人親方

お一人で運送業や建設業や運送業をされている方は、②の一人親方という種類で、労災を掛けている方もいると思います。

従業員を採用すると、その名のとおり、一人ではなくなり、①の中小事業主の種類に変更する必要があります。

特別加入は、社会保険労務士やその他団体を通じて、加入していると思います。
なので、そこに問い合わせて、どう手続きをしたらいいか聞くのがいいと思います。

種類の変更を放っておくと、もしもの時に、保障が受けられないこと場合もあるので、気を付けてください。

コメントを残す